Treatment
もとから取ってきれいな素肌に
ホクロ・イボ除去
ホクロ・イボ除去

About 当院のホクロ・イボ除去は

  • 目立つホクロやイボを切除
  • 傷跡は小さく・仕上がりは美しく
  • 麻酔を使用するため無痛で治療できる
  • ダウンタイムが短い

ホクロ・イボ除去とは

ホクロとは、メラニン色素を産生する母斑細胞が増殖してできたもので、医学的には「母斑細胞性母斑(ぼはんさいぼうぼはん)」と呼ばれます。小さなものから大きなもの、平らなものから盛り上がったものまでさまざまな種類があり、特に顔にできたホクロは見た目に影響するため、コンプレックスに感じる方がいらっしゃいます。
ホクロは皮膚の真皮層にまで達している場合があり、場合によっては切開して治療を行います。また、ごくまれに皮膚がんの場合があるため、治療前に正しく診断することが重要です。
イボとは、皮膚が盛り上がった小さなできもののことで、医学的には「尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)」と呼ばれます。痛みやかゆみなどは感じませんが、こちらもできる部位によっては見た目に影響します。
当院では、電気メスと切開法とによってホクロとイボを取り除く治療を行っています。

電気メスと切開法を使い分けます

当院では電気メスによる治療と、皮膚を切開して取り除く手術による治療の2種類を用意しています。
電気メスでの治療は傷口がほとんど目立たず、短時間で切除できるというメリットがあります。
一方切開法は、皮膚を切開してホクロを取り除くため、取り残しがなく再発の心配がほとんどありません。

Treatment plan 施術プラン

ホクロ取り
イボ取り

小さなものから大きなものまで除去 ホクロ取り

ホクロの除去では、小さなホクロから盛り上がったホクロもしっかり取り除ける電気メスによる治療と、根の深い大きなホクロを切開して取り除く切開法での治療を行っています。
ホクロを取り除いたあとの皮膚は再生されて徐々に平らに戻ります。局所麻酔を使用するため、痛みなく治療をお受けいただけます。
1年保証が付いており、術後に再発した場合は無料で再施術を行っています。

通常価格 電気メス 直径1mmあたり 4,400(税込)
通常価格 切開法 直径1mmあたり 8,800(税込)
料金表はこちら

詳細情報

  • 治療時間:約10〜60分 ※治療によって異なる
  • 抜糸:5〜7日後(切開法)
  • 入院:必要なし
  • 治療後の通院:抜糸時(切開法)
  • 腫れ・痛み:2日〜1週間程度
  • 傷跡・赤み:2〜3カ月程度
  • リスク:傷痕
  • 洗顔:テープを避けて当日から
  • メイク:テープを避けて当日から
  • 入浴:テープを避けて当日から
  • 洗髪・シャワー:テープを避けて当日から
  • その他:飲酒、サウナ、激しい運動は抜糸後から可能(切開法のみ)
    かさぶたが剥がれたら患部にUVケアを行ってください

顔や首の気になるイボを除去 イボ取り

イボの除去では、電気メスを使用します。イボの根本を電気メスで取り除きます。
局所麻酔を使用するため、痛みなく治療をお受けいただけます。

通常価格 電気メス 直径1mmあたり 4,400(税込)
料金表はこちら

詳細情報

  • 治療時間:約10〜60分 ※治療によって異なる
  • 抜糸:必要なし
  • 入院:必要なし
  • 治療後の通院:必要なし
  • 腫れ・痛み:2日〜1週間程度
  • 傷跡・赤み:2〜3カ月程度
  • リスク:傷痕
  • 洗顔:テープを避けて当日から
  • メイク:テープを避けて当日から
  • 入浴:テープを避けて当日から
  • 洗髪・シャワー:テープを避けて当日から
  • その他:かさぶたが剥がれたら患部にUVケアを行ってください

Reasons to be chosen 当院のホクロ・イボ除去が選ばれる理由

01

受けやすい
リーズナブルな価格

ホクロやイボの除去はご希望される患者さまが多いため、受けやすい価格に設定しています。
02

美容外科専門医(JSAS)
が施術

院長の今村医師は美容外科専門医を取得しており、顔の解剖学的構造を熟知しています。患者さまに合わせた最適なプランニングと、効果的かつ安全な手術が期待できます。
03

経験豊富
数多くの症例

院長の今村医師は大手美容クリニックで3院の院長を歴任し、ホクロ・イボ取りに豊富な症例経験があります。

さらに安心してお受けいただくために

  • 事前のカウンセリングで施術内容をしっかりご説明します
  • 痛みが心配な方には、追加の麻酔もご用意しています
    ※オプション
  • 万が一、ホクロが再発した場合には再手術を約束する安心の保証制度もご用意しています
  • 術後には傷口の保護テープと炎症止めの軟膏をお渡ししています

Q&A よくあるご質問

顔にホクロが沢山あるのですが、一度で取れますか?
一度に取ることは可能ですが、処置後の赤みが目立ってしまう可能性があります。患者さまの状態に適した治療回数をご提案いたしますので、医師にご相談ください。
ホクロやイボを取った後の過ごし方について教えてください。
術後は炎症止めクリームと傷口を保護するテープをお渡しします。治療後10日間はテープを貼ったままにしてください。炎症が気になる部分には、都度クリームを塗るようにしてください。
ホクロを取った部分は、跡が残りますか?
電気メスを使用した場合は、少し赤みが残る程度で2〜3カ月で目立たなくなります。切開法の場合は、縫い合わせた跡が1本の線のようになりますが、時間が経つにつれ薄くなり目立たなくなります。

Flow 施術の流れ

STEP-01 カウンセリング
カウンセリングでご希望の仕上がりを伺います。事前に医師と患者さまで仕上がりのイメージを共有します。
STEP-02 麻酔
施術前には局所麻酔を行います。術後の腫れを抑えるために麻酔量に注意しながら、極細の針で注入します。不安な方には笑気麻酔もご用意しています。※オプション
STEP-03 施術
ほとんど痛みを感じることなく、短時間で施術を受けていただけます。
STEP-04 術後
施術終了後は、傷口に保護テープを貼り、そのままご帰宅いただけます。術後の腫れや痛みなど、不安なことがありましたら、お気軽にご連絡ください。
pagetop